まつど地域活躍塾 公開講演会 2022

まつど地域活躍塾 公開講演会 2022

対象第2の人生の過ごし方について、あらためて考えてみたい方におすすめです。
日時2022年05月24日 13:00~
会場まつど市民劇場/YouTubeライブによるオンライン配信

まつど地域活躍塾 公開講演会2022

【第1部】基調講演 講師:藤原和博さん 「人生100年時代の人生計画と幸福について」

【第2部】テーマ「地域とつながる人生のススメ」松戸市小金原における地域づくりの事例発表

第1部では、都内では義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長を務めた藤原和博さんが、身近な地域のつながりの中で、より豊かに人生を歩むヒントをお話します。

第2部では、現役高校生の町会役員が誕生した小金原地区でのまちづくり事例などを紹介。地域とのつながりが人生を豊かにするヒントをお伝えします。

講師やゲストのお話を聞いて、人生100年時代の生き方を考えてみませんか?

チラシはこちらをクリックしてダウンロードできます。


<開催概要>

◆日時:2022年5月24日(火)13時~15時半

◆費用:無料

◆参加方法【要申込】

 ①会場へ来場▶松戸市民劇場(申込先着100名/松戸市在住・在勤・在学の方)

 ②オンラインで視聴▶YouTubeライブ配信(どなたでも)

  ※お申込み後、前日までに視聴URL・資料をメールアドレス宛にお送りします。

◆申込方法

 下記、申込フォームにてお申込みください。≪5/22(日)まで≫

 https://forms.gle/qdm7raLJWSvDCtTw6


◆一時保育を用意しています(同会場の別室にて)【要申込】
上記のフォームで、参加申込と同時にお申込できます。 ※定員あり ≪5/20(金)まで≫



<講師プロフィール>

●基調講演 講師:藤原和博さん「人生100年時代の人生計画と幸福について」

「朝礼だけの学校」校長(教育改革実践家/リクルート社初代フェロー/和田中学校・一条高校元校長)

1955年東京生まれ。78年東京大学経済学部卒業後、株式会社リクルート入社。東京営業統括部長、新規事業担当部長などを歴任後、93年よりヨーロッパ駐在、96年同社の初代フェローとなる。2003年より5年間、都内では義務教育初の民間校長として杉並区立和田中学校校長を務める。08~11年橋下大阪府知事特別顧問。16年から2年間奈良市立一条高校校長として生徒個人のスマホをWi-Fiに繋いでフルに授業に活用。アクティブラーニングの手本となった「よのなか科」が『ベネッセ賞』、「地域本部(現在は地域学校協働本部として全国の公立学校の7割に波及)」が『博報賞』、食育と読書活動が『文部科学大臣賞』をダブル受賞した。

著書に『人生の教科書』コレクション(ちくま文庫)、『坂の上の坂 55歳までにやっておきたい55のこと』(ポプラ社)など累計92冊158万部。講演1,600回を超える人気講師。

●【第2部】テーマ「地域とつながる人生のススメ」松戸市小金原における地域づくりの事例発表

根木内小学校で開催された「おはよう子ども食堂」の様子や、小金原九丁目町会に現役高校生役員2人が誕生したエピソード、小金原地区会街づくり部での取り組みなど、地域と市民活動、また個人と個人がつながり、連携していく中で、子どもが育ち、地域が活性化していく事例をお話いただきます。また、これまで地域にあまりつながりがなかった人が、それまでの経験を活かしながら、人や地域とつながることで、社会に対して新たな価値を発揮し、個人としても人生が豊かになる、そんなヒントをお伺いします。

【地域人①】渋谷寛之さん(小金原地区 地区長)

【地域人②】髙橋亮さん(こがねはら子ども食堂 代表  ・まつど子ども食堂の会 代表)

【まつど地域活躍塾OG】元木 芳子さん(4期生/認定NPO法人外国人の子どものための勉強会 文化ホール教室 担当)

【進行】阿部剛(まつど市民活動サポートセンター センター長)

【お問合せ】まつど市民活動サポートセンター
TEL:047-365-5522 / メール:hai_saposen[at]matsudo-sc.com