団体情報::児童書き方研究会

児童書き方研究会

基礎情報
法人の種類 任意団体
団体名 児童書き方研究会(ジドウカキカタケンキュウカイ)
団体PR 「正しい鉛筆の持ち方・書き方は一生の宝物」と言われます。活動を通して子どもたちに「宝物」をプレゼント
代表者名 矢内 泰次(ヤナイ タイジ)
所在地 〒271-0086
松戸市二十世紀が丘萩町418
団体Webサイト
団体メールアドレス
団体電話番号 047-308-8620
団体FAX 047-308-8630
連絡先担当者 矢内 泰次(ヤナイ タイジ)
連絡先住所 〒271-0086
松戸市二十世紀が丘萩町418
連絡先メールアドレス
連絡先電話番号 047-308-8620
連絡先FAX 047-308-8630
設立年月日 2008年06月06日
会員数 7
主な活動地域 市内県内
更新日 : 2014年11月10日



活動概要
活動分野子どもの健全育成
設立趣旨・活動の目的「正しい鉛筆の持ち方・書き方は一生の宝物」と言われます。鉛筆の正しい持ち方、書き方を通して、子どもたちに「宝物」をプレゼントします。
活動の内容 学習指導要領対応・第一人者高嶋喩先生の教材使用 ①正しい鉛筆の持ち方 ②正しい姿勢 ③ひらがな・カタカナ・漢字・数字の書き方及び運筆練習 ④矯正指導(強制道具使用) *教科書などに使われている書体にあわせて手書きした文字をお手本に使っています。 *ご希望により「はしの持ち方」も指導します。
会員の募集 あり / 前記、活動内容・講習を受講していただきます。
ボランティアの募集