団体情報::関さんの森を育む会

関さんの森を育む会

基礎情報
法人の種類 任意団体
団体名 関さんの森を育む会(セキサンノモリヲハグクムカイ)
団体PR 関さんの森を育む会は、特別緑地保全地区指定の屋敷林、江戸時代に建てられた蔵や門のある関家の庭、むつみ梅林等で活動しています。環境教育等に活用されています。
代表者名 武笠 紀子(ムカサ ノリコ)
所在地 〒270-0017
松戸市幸谷131
団体Webサイト http://www.seki-mori.com/
団体メールアドレス
団体電話番号 090-9365-9608
団体FAX 非公開
連絡先担当者 武笠 紀子(ムカサ ノリコ)
連絡先住所 〒270-0007
松戸市中金杉4-71-2
連絡先メールアドレス 非公開
連絡先電話番号 090-9365-9608
連絡先FAX 非公開
設立年月日 1996年04月01日
会員数 121
主な活動地域 市内
更新日 : 2023年11月28日



活動概要
活動分野まちづくり / 環境保全 / 子どもの健全育成
設立趣旨・活動の目的都市化した松戸(新松戸地域)に残された貴重な「関さんの森」を次世代(子どもたちの世代)へ伝えていく。多様な生き物を育む屋敷林、生産の場である梅林、江戸時代に建てられた薬医門と蔵や200年を超す樹木のある関家の庭など、昔の里山風景を保全し、より質を高め、生物多様性と景観を保全する。
活動の内容 "・森の整備作業(竹林の手入れ、枯木の伐採、外へ出た枝の剪定、草刈り、ごみ拾い、湧水池の清掃、散策路整備等)
・梅林の整備作業(梅の木の剪定、下草刈り、実の収穫)
・月1回の屋敷内のガイド(原則7・8月を除く第三日曜日10:00~12:00)
・自然観察会、はなまつり、ソーメン流し等のイベント開催
・環境学習・自然学習・見学視察の受入れ(保育園~大学・一般団体など)
・ボランティア体験受入れ(中高生・大学生・社会人)
・他団体との交流
・オープンフォレストに参加、フリマへの参加等(タケノコ、フキ、梅干しの販売)
・ケンポナシの保護活動、森の通過道路の歩道の清掃、幸谷交差点の花壇(すずくさの会)の手入れ、溜ノ上の森の維持管理、幸谷ビオトープ公園の管理
・月2回の定例会議"
会員の募集 あり / 年会費は一世帯で500円。市外の方でも会員になれます。
ボランティアの募集