団体情報::松戸アミューズメントラグビークラブ(Matsudo Amusement Rugby Club)(MARC)

松戸アミューズメントラグビークラブ (Matsudo Amusement Rugby Club) (MARC)

基礎情報
法人の種類 任意団体
団体名 松戸アミューズメントラグビークラブ (Matsudo Amusement Rugby Club) (MARC)(マツドアミューズメントラグビークラブ)
団体PR ラグビー初心者大歓迎!「するラグビー」「見るラグビー」「支えるラグビー」いずれかのスタンスで関わっていただきたいです。一緒にラグビーファミリーを増やしましょう!
代表者名 伊澤 研太(イザワ ケンタ)
所在地 非公開
団体Webサイト
団体メールアドレス
matsudo.arc@gmail.com
団体電話番号 非公開
団体FAX
連絡先担当者 伊澤 研太(イザワ ケンタ)
連絡先住所 非公開
連絡先メールアドレス
matsudo.arc@gmail.com
連絡先電話番号 非公開
連絡先FAX
設立年月日 2015年09月19日
会員数 3
主な活動地域 市内
更新日 : 2016年01月27日



活動概要
活動分野まちづくり / 学術・文化・芸術・スポーツ
設立趣旨・活動の目的ラグビーワールドカップ2015イングランド大会の「ラグビー日本代表の大躍進」により、にわかに向上したラグビー人気ですが、メディア主導の一過性のブームであることは否めません。ラグビーは一度観るとやめられなくなるスポーツです。ラグビーをコミュニケーションツールとして、ラグビー文化の一つである「人の繋がり」「フレンドシップ精神」で人が集い、繋がれる「場」を創出することにより、地域に貢献したいと思います。
【目的・ターゲット】
・ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けて、ラグビーファミリー(元選手・元関係者[OB]や[社会] ラグビーファンも含む層)を増大するための活動をフレキシビリティに行動していく。
・ラグビーワールドカップ2019日本大会に向けた活動の中で、ラグビーを中心とした有形無形のレガシーを模索、創出し、社会に貢献していく。
活動の内容 【ミッション】
・ラグビーをコミュニケーションツールとした地域社会、コミュニティ活動・人の繋がりの活性化
・ラグビーをコミュニケーションツールとした国内、海外との人の繋がりの活性化
・ラグビー協会、社会人~ラグビースクールが、アプローチするのが難しい層へのアプローチ(主にファン層)
・ラグビーボールに触れる機会を創出する(主にイベントなど)
【具体的には・・・】
・SNS、チラシ配り、ポスター貼りを中心としたラグビーの啓発活動・普及活動
・松戸市内、及び近隣地域におけるパブリックビューイングの開催(主要な試合)
・松戸市内、及び近隣地域からスタジアムまでの観戦ツアーの開催(主要な試合、地域団体の試合)
・ラグビーボールに触れる機会(練習会・イベントなど)の企画、運営
・ラグビーだけでなく、他のスポーツ・文化サークル・他団体との文化交流、及びコラボレーションを目的としたイベントの開催
会員の募集 あり /  ラグビーというスポーツは、オープンです。誰でもウェルカムです。「ラグビーのことは何でも知っている。」というコアなファンから、「テレビを見て少し興味がある。」という方まで、お気軽に参加してください。
ボランティアの募集 あり / イベントのお手伝い、PR活動・告知活動(SNSによる拡散、チラシ配り、ポスター貼り)などをお願いしたいと思います。