協働事業サポート講座2022

協働事業サポート講座2022「~岡山の先進事例から学ぶ~立場の違う人同士が手を取りあうコツ」

対象NPOや市民活動の運営に携わっている方、行政との協働事業に関心のある方
日時2022年05月31日 14:00~
会場まつど市民活動サポートセンター およびオンライン
協働事業サポート講座2021

協働事業サポート講座2022
「~岡山の先進事例から学ぶ~
  立場の違う人同士が手を取りあうコツ」

松戸市の協働事業提案制度の募集が始まりました!

松戸市には協働事業提案制度という枠組みがあり、民間の団体から行政に対して協働の提案ができるチャンスです。

この講座では事業の仕組みや申請の方法をお伝えし、良いパートナーシップを築くためのポイントを先進事例から学ぶことができます。

講師は岡山県内で社会の「仕組み屋」として、まちづくりや社会事業の開発・経営や仕組みづくりに取り組んでいる石原さんに登壇いただきます。

自団体の活動をステップアップするためのヒントを聞きたい人、
松戸市の協働事業提案制度について詳しく聞きたい人におすすめの講座です。

受講生は申請に関する個別相談も受けられますので、応募を検討している方は
是非ご参加ください。

ーーーーーーーーーー

<講座概要>★チラシはこちらからご覧ください。

日時:2022年5月31日(火)14:00~16:30
定員:先着30名
会場:まつど市民活動サポートセンター
  (オンラインでのご参加も可能です)
対象:NPOや市民活動の運営に関わっている人、協働事業に関心がある人

<申込み方法>

下記の申し込みフォームからご入力いただくか、または電話かメールでご連絡ください。

https://forms.gle/gA4bdUgvk3R5ztz26
TEL:047-365-5522 / メール:hai_saposen[at]matsudo-sc.com

ーーーーーーーーーー


<ゲストプロフィール>

ゲスト:石原 達也さん(特定非営利活動法人岡山NPOセンター 代表理事)

2001年大学生のみでNPO法人を設立し森林保護やまちづくりに取り組む。
その中で支援者を志すようになり2003年鳥取市社会福祉協議会に入職。約3年務めた後に、出身地・岡山のNPO法人岡山NPOセンターに事務局長として入職。
社会課題解決のための調査設計、協働・コレクティブインパクトの仕組みづくり、組織設立と経営などに取り組んでいる。